スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
--/-- --:-- | スポンサー広告
レスキュー犬・もんちゃん(こまつの秘密)
今年ももう終わりますね。
今年のうちにこの場を借りて話してスッキリしようと思います。
以下の内容はチョロ(旦那)には話していない事です。(チョロごめんね。)
ちょっと長くなります

こまつを本当に助けるきっかけになってくれた、お友達のM家のキャバリアのもんちゃん
もんちゃんが夜のお散歩中に普段行かない公園にMちゃんを引っ張り、公園の真ん中で立ち上がっては
ヨロヨロこけては立ち上がりニャーニャー鳴いているこまつを発見し、自分のお腹の中に抱えては離さず体中舐めて・・
どうしようもなくてMちゃんが家に連れて帰りました。
(小さい公園で周りをみたけど親猫らしきものもいなかったらしいです。その時何人かの子供が公園にはいたそうですが・・)
さて、どうするか・・Mちゃんは猫を飼った事がないので弱っているこまつの応急処置だけ電話で聞こうと思い
私に電話してきました。GW中だったので、出かけてるだろう~と手短に話すつもりだったようだけど・・
運命の日だったのかその日はチョロは出かけて、私は家に居ました

はんちょ:とりあえず、すぐに行くわ!!!(自転車でダッシュ
Mちゃん:ええの?大丈夫?

もんちゃんも心配で落ち着かない様子だし、Mちゃん家は猫がダメなマンションだったので
相談して、今日は私が預かる!!と言う事で小さいバッグにこまつとカイロを入れてもらい
首からぶら下げて帰宅。
帰宅途中、色んな意味で心臓はドキドキ
多分Mちゃん家に向かう時にはすでに、引き取ると決めていた私。

チョロの猫アレルギーが出たらどうしよう・・
色々悩む事はあったけど、きっと運命の出会い
アレルギーが出ないことを祈ります・・

そして、今日までなんとかやってきました
もんちゃんこまつを見つけてくれてありがとう



mon.jpg
心の優しいもんちゃんは現在2歳
食物アレルギー(小麦・タマゴ・牛肉etc)にもめげず頑張ってるイケメンなのだ


koma.jpg
Mちゃん家にて
この時しっぽが短いって事にはまだ誰も気づいてなかった(笑)
koma1228.jpg
こまつ:そうだったの??


ちょっと話をまとめようとして凝縮しましたが、これが私とこまつとの本当の出会いの話です。
来年も宜しくお願いします

☆ランキングに参加しています♪ぽちっと&拍手も宜しくお願いします~☆
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
12/31 02:15 | 未分類 | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 はんちょ*大阪在住 All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。